成人式のおすすめドレス&スーツを厳選! 振袖を着ないときに押さえておきたいこと

Pocket

成人式にも結婚式にも着回せるおすすめのワンピーススーツ

一生に一度の成人式。テレビや雑誌で見るように、振袖を着て特別な日を華やかに彩るのはとても素敵なことです。でも、スケジュール的な問題や金銭的な問題で振袖で行くのが難しい場合があるという方もいますよね。

そこで今回は、振袖以外で行く方のために、おすすめのスーツ&ドレスの選び方をお伝えします。

相談の多い二次会についてもお伝えするので、参考にしてみてください。

 

 

振袖を着ない場合の成人式の服装

ドレス参考画像

 振袖を着たいけど、おかれている状況も事情も人それぞれ。
あまり着る機会が多くない和服を、成人式という晴れの日に着るのは素敵なことです。

でも、振袖じゃなく、スーツやドレスを選ぶメリットもあります。

振袖を着ないメリット

振袖ではなく、スーツやドレスを選ぶメリットは大きく3つあります。

1.出費を抑えられる

レンタルするにしても、成人式シーズンは値段が高くなります。振袖、ヘアセット、メイクなどを入れれば安く見積もっても10万円以上、人気の柄の振袖ならさらに値段が上がります

堅実派の人は「一生に一度だからと言って高いお金がかかる振袖にお金を出すのはちょっと抵抗がある」「成人式に出らえれればいいから、振袖にはこだわらなくていいかな」という考えの人もいるはず。

会場によりもちろん差はありますが、スーツやドレスで出席する女子は全体の1~3割ほど。圧倒的な振袖率ですが、それでも会場で自分だけがスーツだったなんて状況になることは考えにくいので、そこに抵抗がなければメリットが大きいでしょう。

2.動きやすい

着物を着慣れていて、草履で歩くのも苦痛じゃない、そんな人はほとんどいないはず。着物や草履というのは思う以上に動きにくいもの。お手洗いに行くことさえ、ちょっと億劫になるほどです。

ましてや大人数が集まる場所に行くうえ、悪天候であることも考えられます。

動きやすさ、身軽さを重視するのも選択肢としてはありです。

3.準備に時間がかからない

ドレスやスーツであれば、購入する場合でもレンタルする場合でも振袖ほど時間も手間もかかりません。

忙しくて振袖を選ぶ時間がなかった場合、直前で行くことを決めた場合、ギリギリで選ぼうとすると良い振袖がすでに残っていないor当日に間に合わないということも考えられます。

多忙な方、急だった場合は必然的にスーツやドレスの選択肢のみになるかもしれません。

 

スーツ・ドレスで行く場合のマナー

成人式はフォーマル(正礼装)な場です。
振袖を着ない場合、服装のマナーとして下記を押さえておきましょう。

着るものは、

  • スーツ(アンサンブル)
  • ワンピース

のいずれかを。

スーツの場合、長袖~七分丈袖で、スカートはヒザ丈よりも長いものを。
肌の露出は少なめを心がけてください。

以上のポイントだけ押さえればOKです。

 

成人式におすすめのスーツ

振袖を着ない女性は、スーツを選ぶ確率が高いです。ベーシックな形のスーツでも問題はありませんが、まわりは振袖の女性が多いのでどうしても地味な印象になってしまいます。

成人式以外でも使いまわせるものデザインのものを選べば、コスパも良いです。

七五三、成人式、結婚式にふさわしいベージュのフォーマルスーツ

ラメレースのコンビワンピーススーツ(パウダーベージュ)

成人式にも結婚式にも着回せるおすすめのワンピーススーツ

ラメレースのセットアップスーツ(ブラック)

振袖を着ない成人式に最適なワンピーススーツ

ティアードフリルのコンビワンピーススーツ(サックスグレー)

結婚式から卒園式、卒業式、いろいろなシーンに使えるワンピーススーツ!

ティアードフリルのコンビワンピーススーツ(ダークネイビー)

スーツを選ぶときは、どんなシーンにも使えるブラックでも良いですが、晴れの席なのでそぐわないと感じる人もいます。暗い色を選ぶ場合はグレーやネイビーの方が適しています。

 

成人式におすすめのドレス

ドレスワンピースで行く場合、成人式ではあくまでも上品に、露骨な肌見せは避けるようにしましょう。昼間の式典なので、肩を露出するなどの派手な露出はNGです。
会場は振袖で着ている人に合わせた温度設定になっている場合がほとんどなので、寒さ対策として袖のあるタイプを選ぶか、羽織るものを忘れずに。

お呼ばれから謝恩会、成人式、卒業パーティー、何でもこの1枚で着回せる!

ウエストリボンのフレアワンピース(ネイビー)

成人式 謝恩会にも最適な長袖ドレス!

シフォンのリボンスリーブワンピース(アッシュローズ)

長袖がうれしいレース使いのネイビードレス

ラッセルレースコンビワンピース(ネイビー)

ピンクベージュが大人可愛いパンツドレス

パールチェーン付フレアスリーブパンツドレス(ピンクベージュ)

 一昔前だと、パンツスーツはあまり好まれていませんでしたが、時代の流れとともにそれも変わってきました。成人式は「大人の仲間入りをします」という式なので、パンツスーツでも問題ありません。ちょっとハンサムにキマるパンツスーツもおすすめです。

 

二次会の服装はどうする?

成人式のあとに催される二次会。これは式典ではないので肌の露出などの制約がありません。

成人式に振袖で出席した場合

振袖は正装のため、そのままの格好で二次会へ行くことはできません。二次会に出席するなら着替える必要があります。二次会のために着替えを用意しておきましょう。

成人式にドレスorスーツで出席した場合

二次会の会場でも浮かない服装であれば必ずしも着替える必要はありません。
ただ、振袖を着た場合に比べて金銭的負担が少なかったということもあり、成人式用と二次会用、両方の服を用意するのもありです。
レンタルも良いですが、1着(もしくは2着とも)買っておくと今後ドレスやスーツが必要なシーンでも使いまわせるメリットがあります。

【二次会ドレスの選び方】雰囲気に合わせて選ぶ

二次会の服装は、細かい決まりはありません。基本的には好きな服装でOKです。ただ、会場に合わせたドレスやスーツ選びをしましょう。

会場がホテルや高級レストラン

ホテルや高級レストランが二次会の会場である場合は多少なりともドレスアップした方がベター。とは言っても、特に指定がない場合はカチッとしたドレスよりは、きれいめなワンピースを選ぶと浮く心配もありません。ドレスコードが指定されている場合もあるので、事前に確認しておくと安心です。

20歳を超えると、お呼ばれされる機会も増えていきます。そういったときにも着られるものを選ぶと色んな意味で重宝しますよ。

成人式、謝恩会、卒業パーティーで着たいバイカラードレス

ラメレースのバイカラーワンピース(ベージュ)

結婚式、成人式の二次会に最適なワンピース

シフォンとヴィンテージサテンのドレープワンピース(ネイビー) 

会場が居酒屋

二次会の会場が居酒屋の場合、私服で開催されることも多いです。つまり、ドレスやフォーマルなワンピースは浮いてしまう可能性が高いです。
気合を入れたのに自分以外はみんな私服だったということもありえるので、念のため一緒に行く人や幹事に確認してみましょう。

 

【まとめ】成人式でドレスやスーツを着るときは…

成人式は一生に一度の大切な日。
振袖を着なくても、自分さえ納得するスーツやワンピースに出会えれば背筋はピンと伸びるもの。

  • 振袖を着るメリット、着ないメリットを踏まえて決める
  • スーツやドレスを買うなら今後も使えるものを選ぶ
  • 使いやすいブラックも良いが、それ以外の色がベター

「これなら振袖よりも素敵かも! 」そう思える1着を見つけてくださいね。

 

Pocket

ネット通販でも試着が出来る!送料無料の試着サービス!
送料無料の試着サービス
  • 平日15時までの注文で即日発送
  • 3着までなら送料無料の試着サービス
    (※全返品時のみ返送料がお客様負担)
  • 1万人以上のご利用実績&3000件超のお客様レビューを掲載

プリカは、パーティードレスやフォーマルスーツを、国内生産を中心に1点1点製造し販売するお店です。確かな生地と上品なデザインが特徴です。

プリカでは服装選びには欠かせない「試着」を大切にしています。
ネット通販で最も多いのが、今も昔も「イメージが違った」という選択ミス。

サイズや着心地などを体感することこそが、選択ミスを避け、あなたにぴったりな1着を見つける最良の方法だと考えます。

あなたのお気に入りの1着が見つかりますように。

PLIQUAのFacebookページにもご参加下さい!


PLIQUABOOKの更新情報はTwitterやFeedlyが便利です!

Follow on twitter
Follow on feedly

ご質問やご感想はこちらへ!