七五三の母親の服装で悩むママへ!失敗しないスーツ&ワンピの選び方

October 24, 2018
着回しやすいオフベージュのジャケットと袖付きのワンピース。七五三や学校行事に好評。

前撮りや神社のお参りで家族写真、七五三は家族の大切なイベントですね。思い出の写真に残したいからこそ、ママの服装はおしゃれに決めたいですよね。でも、ちょっとしたマナーだったり、入園式などへの着まわし、ワンピースかパンツスーツどっちにする?など、意外と悩みはあるものです。今回は七五三を迎える母親が選ぶべき、最適な七五三コーデを画像にて紹介していきます。

七五三の母親の服装にマナーはある?

子供が主役、親の服装は格を下げる

七五三のお祝いで服選びに悩むママは多いもの。結婚式ほどではないものの、ママの服装にも押さえておくべき最低限のマナーがあります。それは、「子供の服装よりも格を下げること」です。七五三の主役はあくまでも子供なので、母親は上品かつ必要以上に華美ではない服装を選びましょう。

七五三 母親の服装選びのポイント
親は子供よりも格下、夫婦で格を合わせる
子供が「和装」なら親は和装でも洋装でもかまいません。
子供が「洋装」なら、親の和装はNGです。和装の方が格上になります。
親は子供が引き立つ服装にする
洋装を選ぶなら、ネイビー、ベージュ、グレー、黒など落ち着いた色合いのセレモニースーツかワンピースを選ぶのが◎

着物?フォーマルスーツ?

七五三は1日かけてのお出かけになります。「和装」と「洋装」で迷う方もいますが、着物を着慣れているという場合以外は、洋装のセレモニースーツ、またはワンピースがおすすめです。

お子さんが3歳や5歳だと、まだまだ甘えん坊な年齢なので「ママ抱っこして」とおねだりしてきますよね。そういったときにもワンピースやパンツスーツなら動きやすく安心です。また、妊婦さんで七五三を迎えるママさんにも、お腹を締め付けないマタニティドレスやワンピースがおすすめです。

 入園式・入学式への着まわしが基本!

七五三の母親の服装選びで、最も大切になるのが「着まわし力」

七五三を迎えるママには、「入園式、卒園式」「入学式、卒業式」が控えていることが多いですよね。また、20代、30代のママなら、結婚式のお呼ばれもあるかもしれません。つまり、今後のお子様行事や、自分に起こりうる予定を想定しながら、七五三の服装選びをするべきなのです。

実際に、着まわしコーデを画像にてご紹介します。ポイントは単品でも着られるワンピースジャケットです。

七五三は明るい色で!その後は入園・入学式に着まわし!

【おすすめコーデ】ノーカラーツイードワンピーススーツ(オフベージュ)

着回しやすいオフベージュのジャケットと袖付きのワンピース。七五三や学校行事に好評。

着まわしやすいオフベージュのジャケットと、うれしい五分袖のワンピース。母親は明るい服装を!という方に好評なカラーです。

お客様のレビュー
七五三や入園式で着る用にジャケットとワンピースをセットアップで購入しました。シルエットがとてもキレイで、生地もしっかりしています。明るい色なのでパッと華やかな印象になります。
ワンピースは七分袖なので、半袖の物よりも季節問わず着れそうです。ジャケットは私服で着ても可愛いかなと思いました。(Rindaさんより)

<着回し①>パッと華やかなワンピースを一枚で

五分袖コンビワンピースは着回し力抜群!

明るい色が映える七五三は、こんな色のワンピースを一枚で着るのも素敵です。入園式や入学式にも映える色です。

<着回し②>ネイビーワンピースにジャケットを合わせて華やかに

ちょっとしたお出かけにも最適なオフベージュのツイードジャケット!

手持ちにネイビーのワンピースを持っているという人は、ジャケットを羽織ると華やかになります。ちょっとしたお出かけにも最適なオフベージュのツイードジャケットは一枚あると便利です。

<参考商品>

【おすすめコーデ】ノーカラージャケット×五分袖レースのコンビワンピース(ベージュ)

七五三のママにも最適!七分袖ワンピース

合わせやすいパウダーベージュのノーカラージャケットは、どんな色のワンピースとも相性が良いです。手持ちのワンピースにきちんと感をプラスしたいときに。

ジャケットを脱いで、ちょっとしたきちんとシーンに着まわす

結婚式はもちろん、七五三などにも最適な七分袖ワンピース

スモーキーなピンクベージュが女性らしさを演出。一枚で着られて、気になる二の腕もカバーしてくれる七分袖ワンピースはとても使えるアイテムです。

<参考商品>

やっぱり万能ネイビー。卒園式・卒業式にも着まわし!

七五三もセレモニー全般もカバーしたいのであれば、やっぱり人気ナンバーワンのカラーはネイビー。最近は卒園、卒業式にしか使えない「黒」よりも、入園・入学式にも使える「ネイビー」に人気が集中。ワンピースもジャケットも一枚で着られるものを選べば、さまざまなシーンに着まわせ、とても重宝します。

【おすすめコーデ】フラワーチュールレースワンピース(ネイビー)

袖付きがうれしい総レースのワンピース

華やかでありながら、軽さと動きやすさをキープできるのがこちらのチュールレースワンピース。

一日動着まわる七五三ママや妊婦さんにもおすすめです。

ジャケットを羽織って七五三、卒園・卒業式に着まわす

透かしレースが素敵!ショールカラーワンピーススーツ

ワンピースの華やかさと品格はそのままに。ジャケットを羽織るとまた違った印象になります。

<参考商品>

【おすすめコーデ】上品レースのクラシカルドレス(ダークネイビー)

1枚でオシャレが完成するレース袖のワンピース

シンプルこそ王道。七五三の40代ママさんから大人気のワンピースです。

着丈が長めなので、七五三から入園式、卒業式まで着まわしたいと選ぶ方が多いコーディネート商品です。

お客様レビュー
子供の七五三や入園式などで着たいと思い、購入しました。落ち着いたデザインの中に可愛らしさもある素敵なドレスです。身長166センチですが、膝が隠れる丈なので安心です。(かおりさん)

ジャケットを羽織って、よりフォーマルに寄せる

ハレの日スーツの人気ナンバー1!レース袖のワンピが素敵!

 ジャケットを羽織るとよりフォーマルな印象に。深めのネイビーが上品さをアップしてくれます。

<参考商品>

【おすすめコーデ】ウエストリボンのフレアワンピース(ネイビー)

お呼ばれから謝恩会、成人式、卒業パーティー、何でもこの1枚で着回せる!

ウエストのリボンは取り外し可能で、様々なセレモニーシーンに対応できる一着。計算されたウエストデザインは、ボディラインをすっきりと見せてくれます。

カッチリ着たいときはジャケットをON

着回し力抜群のフォーマルスーツ

ジャケットを羽織るとかなりカッチリとした印象に。甘さを抑えられるので「きちんと感」を重視したい日に。

ボレロやショールでお呼ばれに着まわす

結婚式のお呼ばれにネイビードレスを着回す

ボレロやショールを合わせるとまた違った雰囲気を演出できます。フェミニンなスタイルがお好みの方に。

<参考商品>

【おすすめコーデ】ノーカラーツイードワンピーススーツ(ネイビー)

ツイードジャケット×五分袖コンビワンピース(ネイビー)

端正なネイビーのツイードジャケットつきのワンピーススーツ。七五三だけじゃなく、卒入園、保護者会など、あらゆる行事に活躍します。ネイビーのツイードジャケットの着まわし力はかなりのもの。

レビューでも高評価をいただいている人気商品です。

お客様のレビュー
2月に購入し、謝恩会、卒園式、入学式、入園式と立て続けにイベントがあり、大活躍しました。

謝恩会ではワンピースに手持ちのカーディガン、卒園式ではこのセットのまま、入学・入園式ではワンピースに手持ちのベージュジャケットに替えて着用しました。コサージュやアクセサリーでアレンジしました。
周囲の評判も良く、着回しができるのでとても気に入りました。(deisyさんより)

<着回し①>ネイビージャケット×ネイビーワンピースできちんと感を

学校行事や七五三で大活躍のネイビージャケット!

落ち着いたネイビーはどんなシーンでも浮きません。入園式や入学式では、明るい色のワンピースと合わせても素敵ですよね。

<着回し②>ワンピースは袖ありなので一枚で着られる

袖ありワンピースはとにかく使える!

コットンライクなソフトな風合いのトップスがおしゃれなコンビワンピース。袖ありなので一枚で着られます。結婚式などのおよばれにも。

<参考商品>

七五三でパンツスーツはあり?

動きやすいパンツスタイルはあり!

最近、結婚式のお呼ばれなどでも人気のパンツスタイル。まだお子様も小さい七五三のママにも、動きやすいという理由でパンツスタイルが人気です。メンズライクなカッチリしすぎるパンツスーツではなく、袖付きのパンツドレスは、何より動きやすくてスタイリッシュ。

 一枚で完成するネイビーパンツドレスの着こなしやすさ

七五三のママスタイルにパンツドレスも素敵!(ネイビー)

ケープ風のスリーブにより、一枚でおしゃれに着こなせるパンツドレス。色んなシーンで着ることを想定するならネイビーを選ぶのがおすすめです。

<参考商品>

女性らしさが魅力のピンクベージュも素敵!

七五三のママスタイルにパンツドレスも素敵!(ピンクベージュ)

お子さまが男の子だったりすると、子供もご主人の服装も暗めになることも。七五三だし、せめてママが明るめを…とベージュ系のドレスも人気です。ベージュなら柔らかい印象になりますよね。

付属アクセサリーは「取り外せる」が大前提!

付属のアクセサリーは取り外せるものを選ぶ!

付属のアクセサリー類があるデザインは、取り外せる仕様になっているとより着まわしやすいです。

<参考商品>

入学式・卒業式に着まわすなら、ジャケットが羽織れるタイプを

小学校の入学式や卒業式は、ジャケットが必要になることが多いです。小学校のセレモニーに着まわすママは、ジャケットを羽織れるタイプがおすすめ。

トップスが半袖なら、一枚でもジャケットを着てもOK

クールなパンツドレスは、シンプル派の人から支持されているデザイン。

ジャケットを羽織れば、オシャレなパンツスーツとしても着こなせる。

最近の入学式はパンツスタイルも人気!

<参考商品>

七五三以外のきちんとシーンにも対応できる一着を

今回は七五三を迎えるママさんのよくあるお悩みについて特集しました。あまり着る機会が多くない服だからこそ、いろいろなシーンで着られる1着を選びたいですよね。

最後にもう一度、着まわせる七五三の服装を賢く選ぶポイントを確認しておきましょう。

  1. あくまでもお子様が主役!シンプルな装いを
  2. 入園式や入学式で着まわせるセレモニースーツ・ワンピースを
  3. 明るめならベージュ、全般着まわしならネイビーを
  4. 動きやすいパンツスーツもあり!着まわせるデザインを

お子様にとって、また家族にとっても、大切な記念日となる「七五三」。あなたにピッタリな1着で、楽しいお参りや素敵な家族写真が撮れますように。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ネット通販でも試着ができる!送料無料の試着サービス!

プリカは大切なシーンに着るドレスやスーツを、国内生産を中心に1点1点丁寧に作り上げています。

  • 平日15時までの注文で即日発送 
  • 3着までなら送料無料の試着サービス
  • 1万人以上のご利用実績&4000件超のお客様レビューを掲載

あなたに似合うぴったりな1着が見つかりますように。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で