やっぱり着回し力で選びたい!七五三に最適な母親の服装<2016決定版>

Pocket

七五三に最適なフォーマルスーツ

お子様の大切なイベントとなる七五三。子供の服装選びに夢中で、自分自身の服装がまだ決まっていないというお母様たちも多いのではないでしょうか?家族の大切な1ページ、やっぱりそれなりの服装で迎えたいですよね。でも一方で、1回きりで終わってしまう服装というのも何かもったいない気がしていませんか?今回はそんなお悩みママのために、七五三の失敗しない服装選びと実際の着回しコーディネートの参考例をご紹介します。

ポイント1)洋装ならスーツか?ワンピースか?

まず、七五三の服装を洋装と決めたものの、一般的なスーツにするべきか、またはワンピースでもよいものかと迷いがちです。どちらを選ぶにしろ、やはりジャケットは必須といえるでしょう。最近は着回しがきく「ジャケット+ワンピース」というスタイリングも増えています。つまり、スーツ、ワンピース問わず、それぞれ単品でも着回せるものを選んでおくことが大切なのです。

ポイント2)着回し用途を「きちんと服」に絞る

 それでは、他のシーンにも着回せる服を選ぶにはどうしたらよいのでしょうか?よくフォーマルな服装をカジュアルな普段着にも着回そうとする方がいらっしゃいますが、洋服の持つ素材感、雰囲気などを考えると、「きちんと服」はきちんとしたシーンに着回すと決めたほうが賢明です。毎日の普段着としての着回しではなく、入卒式などの学校・園行事、結婚式のお呼ばれ、ちょっとした会合や食事会など、これから幾度と訪れる「きちんとシーン」に迷わず着回せる頼れる1着を探すべきなのです。

ポイント3)着回しで選ぶなら何色を選ぶべき?

母親の七五三の服装選びで、もうひとつの大切なポイントは色選びです。着回しで選ぶなら、やはりネイビーブラックなどのダーク系がおすすめ。特にネイビーは結婚式から入卒式など、きちんとシーンに幅広く着回せる点で近年とても人気があります。ちょっと暗さが気になる方は、コサージュやバッグなど小物で華やかさを出すとよいでしょう。一方、明るめの服を選ぶなら、ベージュ系の選択が正解。華やかさと上品さがあるセレモニースタイルの王道カラーといえるでしょう。ジャケットを明るいオフベージュ、ワンピースはやや落ち着いたベージュ系を選べば、その後のシーンに、それぞれが単品で着回しやすくなるでしょう。

先輩ママ一押し!着回し力抜群の七五三スタイル8選

 それでは実際に、七五三を迎える母親にとってのおすすめ着回しスタイルをご紹介していきましょう。あなたにとっての着回したい「きちんとシーン」を頭に描きながら、是非参考にしてみてください。

①ダーク系(ネイビー・ブラック)の着回し例

<①-1> コンサバ行事を上品に着こなせる王道のツイード素材を着こなす

ネイビーが1番人気!ツイードジャケットの七五三スーツ

 入卒式やお宮参り、学校行事やちょっとしたデイリー用途と、とにかくいろいろなシーンに対応させたい方には、ツィード系素材のジャケットがおすすめ。着回し力で選ぶなら、前を開けてももたつかないノーカラータイプが正解。

ジャケットを脱いで、結婚式(お呼ばれ)に着まわす!

結婚式のお呼ばれドレスとして着回す!

ワンピース単品でもとても華のあるフィット&フレアのデザイン。

ちょっとしたシーンにツイードジャケットを着回す!

七五三の後でも着回せるネイビーのツイードジャケット!

保護者会や園・学校行事、ちょっとしたきちんとシーンにツィードジャケットは大活躍♪着回し力で選ぶならネイビーがおすすめ!

<①-2> シンプルでありながら、さりげなく大人可愛いネイビースーツ 

着回し力抜群のフォーマルスーツ

飽きのこないシンプルな印象ながら、ジャケット後ろのタック使いやワンピースのリボンがさりげなくおしゃれ。ウエストのリボンは取り外し可能で、様々なセレモニーシーンに対応。

ジャケットを脱いで結婚式(お呼ばれ)に着回す!

結婚式のお呼ばれにネイビードレスを着回す

ジャケットを脱ぐとウエストリボンの存在感が増し、また違った雰囲気を演出する。

  • ウエストリボンのワンピース(単品・ネイビー) / ¥15,000(税抜)<近日発売>
  • ラメストール / ¥4,900(税抜)<近日発売>
  • デザインネックレス / ¥3,900(税抜)<近日発売>
  • プリーツバッグ / ¥5,900(税抜)<近日発売>

 <①-3>オパール花柄が上品なテーラードワンピーススーツ

着回しで選ぶならネイビーが最適!

丸みを帯びたテーラードが女性らしく、センタープリーツをきかせたオパール柄のワンピースがとても上品なワンピーススーツ。それぞれ単品でも華があり、様々なシーンに着回したい一品。

ジャケットを脱いでちょっとしたお出かけシーンに着回す!

オパール柄が上品なネイビードレス

ご購入者の声によって「袖付き」へリニューアルしたワンピース。1枚でも着れるから、オールシーズンの着用が可能に。

  • オパール素材の花柄ワンピース(単品・ネイビー) / ¥15,000(税抜)<近日発売>

<①-4>ラメレースとシフォンのコンビワンピースが素敵なネイビースーツ

七五三、入学式、卒業式にふさわしいネイビーのワンピーススーツ

 程よいツヤ感がエレガントなレース使いのワンピースに、シンプルなノーカラージャケットの組み合わせ。ネイビーでも暗くなりすぎず、大人の華やかさを演出してくれる。

  • ラメレースとシフォンのコンビワンピーススーツ(ネイビー) / ¥28,000(税抜)
  • パールとビジューのタックプリーツバッグ / ¥6,900(税抜)
  • ネックレス / 価格未定 <近日発売予定>
  • コサージュ / 価格未定 <近日発売予定>

ジャケットをボレロジャケットに変えれば、ちょっとしたお出かけ着に!

 着回し力抜群のネイビードレス

単品のワンピースとしても絶大な人気を誇るデザイン。羽織りものを変えることによって、様々なシーンに対応できる。

<①-5>こんなブラック探してた!インナーを変えて着回せる究極の喪服

こんなブラックフォーマル探してた!卒園式や七五三にも着回せるおしゃれな喪服

喪服というと1着は必要だけど、着用シーンが限られてしまうもの。こちらはインナーを変えることによって、おしゃれなブラックスーツとして着回せる画期的かつ理想的な一品。

  • 着回せるブラックフォーマル / ¥28,000(税抜)
  • フリルブラウス / ¥7,900(税抜)
  • ローズモチーフのハンドバッグ / ¥5,900(税抜)
  • コサージュ / 価格未定 <近日発売>

嬉しい5分袖インナーで、オールシーズンの着用が可能!

おしゃれで着回し抜群の喪服

安心の国内縫製でしっかりした作り。インナーは5分袖にリニューアルされ、夏場の法事などにも着回せる。喪服=ダサいというイメージを払拭したさりげなくおしゃれなデザイン。

②明るめ系(オフ・ベージュ)の着回し例

 <②-1>ベーシックに彩りを添えて、気品漂うセレモニースタイルの新定番

七五三に最適なフォーマルスーツ(ベージュ)

着回しやすいオフベージュのジャケットと人気のキャメルベージュのワンピースが気品漂うスーツ。派手すぎず、地味すぎずの理想的なカラーバランスが絶妙。

  • ツイードジャケットのリボンワンピーススーツ / ¥29,000(税抜)<近日発売>
  • ラインストーンのハンドルバッグ / ¥6,900(税抜)<近日発売>
  • コットンパールのネックレス / 価格未定 <近日発売>

ジャケットを脱いで、結婚式やちょっとしたディナーに着回す!大人の雰囲気!キャメルベージュのドレス

明るすぎるベージュではなくキャメルベージュだからこそ、結婚式などのフォーマルシーンに着回せる。

  • ウエストリボンのワンピース(単品・キャメルベージュ) / ¥15,000(税抜)<近日発売>

学校行事や園行事、ちょっとだけきちんとシーンにジャケットを着回す!

七五三に着たジャケットの上手な着回し方法

ちょっとカジュアルすぎるかな?そんな時の羽織りにオフベージュのツイードジャケットは最適。

 <②-2>パウダーベージュが清楚な着回し力抜群のワンピーススーツ

パウダーベージュが清楚な印象のフォーマルスーツ

どんなコーデにも合いそうなシンプルジャケットに、ラメレースが華やかなコンビワンピースを合わせたスーツ。目立ちすぎず、さりげない明るさを出したい時には最適。

  • ラメレースとシフォンのコンビワンピーススーツ(パウダーベージュ) / ¥28,000(税抜)<近日販売>
  • パールとビジューのタックプリーツバッグ / ¥6,900(税抜)
  • デザインネックレス / 価格未定 <近日販売>
  • コサージュ / 価格未定 <近日販売>

ジャケットを変えれば、ブラック&ベージュの定番コーデに!

ベージュ&ブラックの王道コーデ

結婚式などへの着回しには、ブラックなど濃色系の羽織りで明るさのバランスを取ることがポイント。 

ちょっとしたお出かけにジャケットを着回す!

ベージュのジャケットをちょっとしたきちんとシーンに着回す!

そこまでかしこまった場所でもない、ちょっとしたお出かけシーンにも、ベージュのジャケットは相性抜群!

<②-3>シフォンのフリル使いが大人可愛いティアードアンサンブル

七五三に最適!ティアードフリルのアンサンブルスーツ

控えめな印象の中にも、細部に至るデザインにこだわったスーツ。デザインブラウスを合わせたようなコンビワンピースがとてもオシャレ♪

ジャケットを脱いで、ちょっとしたきちんとシーンに着まわす!

七五三におすすめ!ティアードフリルスーツの着回し例

まるでブラウスを合わせているような胸元のティアードフリルがオシャレ。

ちょっと耳寄り話:このスーツを選ばれた方からの生の声

10月にあった沖縄での身内の結婚式に着ました。3月には幼稚園の卒園式も控えているので、両方で使えるものを…と探しており、まさにぴったりのお品でした!結婚式ではジャケットを着なかったのでフリルで華やかに見せられたと思いますし、アラフォーの落ち着いた感じも演出できたと思います。続いて月末に控えている名古屋での披露宴と来年の卒園式ではジャケットを着用する予定です。わりとシンプルだけどさみしい感じはなく、ネックレスやコサージュなどの飾りも映えるし、着まわし度はかなり高いと思います!(トッティ様/30代)

七五三以外のきちんとシーンにも対応できる1着を

「普段、スーツなんて着ないから、1回きりではもったいない・・・」という声をよく耳にします。確かに七五三での着用は1〜2回かもしれませんが、誰でも普段とはちょっと違う服装を求められるシーンは何度かやってくるものです。そんな時に、上下セット、ジャケットのみ、またはワンピースのみといった着こなしで、それぞれのシーンに対応できる強い味方があるといいですよね。普段着ないからこそ、ここぞで迷わない万能な1着である必要があるのです。最後にもう一度、着回せる七五三の服装を賢く選ぶコツを記しておきましょう。

  • ジャケットもワンピースも、それぞれ単品でも着回せるものを選ぶ。
  • きちんと服は「きちんとシーン」で着回す。
  • 着回しを考えるなら「ネイビー」、明るめなら「ベージュ」が基本。

お子様にとって、また家族にとっても、大切な記念日となる「七五三」。主役となるお子様を引き立てつつ、他のシーンにも着回せる、あなたにとってかけがえのない1着を是非見つけてくださいね。

 

Pocket

PLIQUAのFacebookページにもご参加下さい!


PLIQUABOOKの更新情報はTwitterやFeedlyが便利です!

Follow on twitter
Follow on feedly

ご質問やご感想はこちらへ!