結婚式でパンツドレスをオシャレに着こなすための6つのコツ

April 16, 2018
大人女子だからこそ着こなせる!ワイドパンツドレスの魅力

結婚式や披露宴でのパンツスタイルがタブーというのは一昔前の話。今ではフォーマルシーンでも着ていけるデザインが増え、一般的にもパンツスタイルが広まってきています。実は現在、純白のウエディングパンツドレスが誕生するほど、結婚式におけるスタイリングは変化してきています。

パンツドレスが一般的になってきた昨今とは言え、やはりお呼ばれのパンツスタイルには知っておきたいマナーや着こなし方があります。今回はパンツドレスの魅力を紹介するとともに、気をつけるべきマナーやスタイリングのコツをご説明します。ちょっとお悩み中だったあなたも、是非この機会にパンツドレスに挑戦してみては?

どうしてパンツドレスが選ばれる!?

 こんな方にオススメ!パンツスタイルを選んだ方の「理由」とは?

  • カッコよくドレスアップをしたい。
  • 体型が気になる・脚を露出させたくない。
  • 小さな子供がいるので、動きやすいスタイルに。
  • スカートを履くことに違和感を感じる・普段からパンツスタイル。
  • 着回しがきいて普段でも着られる。

パンツドレスを着たいけど、マナー的にどうなの?

どんなスタイルがマナー違反?NGスタイルと避けるべきシーンを知っておこう!

  • 綿素材・皮革素材のパンツスタイルはNG。
  • ビジネススーツ・リクルートスーツはNG。
  • 上下真っ白なパンツスタイルは当然NG。
  • ワンピース同様、肩の露出は避ける。
  • 親族や身内の結婚式には避けた方がベター。

スタイル美人に見える!パンツドレスの魅力と着こなしのコツ

ひと昔前のパンツスーツスタイルとは違い、デザインや着こなし方によってとても魅力的なスタイリングとなるパンツドレス。その魅力と着こなしのポイントをご紹介しましょう!

①アクセサリーの存在感がポイント

パンツドレスはシンプルなデザインが多いため、アクセサリーの存在感が増します。上手に活かすことで上品なスタイルにまとまります。

結婚式 パンツドレス

 長めのネックレスで縦のラインを強調。

結婚式 パンツドレス

濃色のパンツドレスには、明るめの小物類で華やかにまとめる。

 ②高めのヒールと合わせて足長効果を狙う

パンツスタイルの魅力は何といっても足長効果。ちょっとだけ高めのヒールを選び、よりスタイリッシュに見せましょう。

結婚式 パンツドレス

身長を高く見せたい方やスタイルをよく見せたい方におすすめ。

結婚式 パンツドレス

足首を少し出すことで足が細く見える効果も!

結婚式 パンツドレス

ウエストゴム仕様を選べば、折り込むことで小柄な人でも着こなせます。

③羽織ものを上手に使ってさまざまなシーンに

ストールなどの羽織ものを上手に使えば、お呼ばれコーデはもちろん、二次会や謝恩会、ちょっとしたディナーにも着回せます。

結婚式 パンツドレス

立食パーティーなど動きのある場でも、パンツスタイルなら最適。

結婚式 パンツドレス

濃色で地味になりそうなら、レース柄の華やかなストールで好印象に。

④肌の露出をさりげなくカバーする「レーススリーブ」が使える!

肌の露出を避けるべき結婚式はもちろん、他のシーンでも二の腕が気になるの方は、さりげない透け感の「レーススリーブ」がおすすめ!

大人女子だからこそ着こなせる!ワイドパンツドレスの魅力

ほどよく透ける長袖レースが人気の秘訣。

レース袖がおしゃれなワイドパンツドレス

カシュクールデザインにロングネックレスが映える。

ワイドパンツがおしゃれなパンツドレス

ワイドパンツの自然なラインがとても素敵♪

⑤お子様のいるママには機能的にもおすすめ

実はお子様のいるママに人気のパンツドレス。動きやすさはもちろん、セパレートだから授乳中のママにも人気なのです♪

結婚式 パンツドレス

裾がめくり上がる心配もなく、小さなお子様がいても安心

結婚式 パンツドレス

ケープスリーブは腕の自由度も抜群!

結婚式 パンツドレス

重くなりがちなネービーも、ホワイトパールチェーンで華やかに。

⑥着回し優先なら、ブラックかネイビーがおすすめ

着回しで選ぶなら、色はやはりブラックかネイビー。フォーマルな場ではもちろん、普段使いや単品使いに断然合わせやすいです。

結婚式 パンツドレス

ブラックドレスに輝きのある小物は、大人コーデの基本。

結婚式 パンツドレス

重い印象になりがちなブラックも、レース袖の透け感で軽やかな印象に♪

結婚式 パンツドレス

ほどよい光沢感のある素材が、着回しの幅を広げてくれる。

 結婚式 パンツドレス

最近のお呼ばれスタイルで人気NO,1カラーのネイビー。

結婚式 パンツドレス

 日本人の肌に合いやすいネイビーで、後ろ姿も凛とした雰囲気。

結婚式 パンツドレス

ほどよい肉厚感のジョーゼット素材は単品パンツとしても最適♪

まとめ

パンツドレスの魅力、伝わったでしょうか?結婚式だけではなく、お子様のセレモニー行事、ちょっとしたパーティーやディナー、単品使いの普段着など、オンでもオフでも使い勝手のよいアイテムです。結婚式では最低限のマナーを守り、堂々と、そして颯爽とオシャレに決めていただければと思います。最後に、パンツドレスの着こなしや選択のポイントをおさらいしておきましょう。

  • アクセサリーの存在感がポイント。
  • ちょっとだけ高いヒールで足長効果。
  • 羽織ものを上手に使って着回しシーンを広げる。
  • 肌の露出をさりげなくカバーするなら、「ケープスリーブ」。
  • お子様のいるママ、授乳中のママには是非おすすめ。
  • 着回し優先で選ぶなら、ブラックかネイビー。

今どきのオシャレスタイルの代表格といえるパンツドレス。あなたらしく着こなし、そしていろいろなシーンへと着回してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

今すぐ「試着サービス」を体験してみよう! 送料無料ですべての洋服を試着することができます。

プリカは、大切なシーンに着るドレスやスーツを、国内生産を中心に 1点1点丁寧に作り上げています。
そして私たちは、洋服選びに欠かせない「試着」をとても大切にしています。
1週間3着まで自宅で試着が可能なので、着心地、色合い、サイズ感を 体感してから購入することができます。

あなたも是非ぴったりでお似合いな1着を見つけてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で