冬の結婚式の服装|オシャレに見せる3つのコツとおすすめ厳選コーデ

October 24, 2018
冬の結婚式の服装

久しぶりのお呼ばれ。季節は秋冬。冬にパーティードレスでは寒い気がするし、どのような服装にすべきかお悩みではないですか?

たたでさえフォーマルのコーディネートは悩むのに、さらに季節が冬となると、より困ってしまう方が多いようです。

そこで今回は、寒い季節の結婚式に失敗しない服装選びのコツと、ちょっと大人のおすすめコーデを厳選してご紹介します。

冬の結婚式の服装とは?

まず、冬の結婚式だからといって厚着をする必要はありません。

花嫁さんが厚着をしなように、屋内の披露宴では、季節を問わず薄地のドレスに羽織りというスタイルなのです。

ドレスやワンピースの上に厚手のものを羽織るのではなく、「季節感(冬の感じ)」の演出がポイントとなります。

冬の結婚式の服装で「季節感」を表現するには?
  • 素材で表現する~羽織りがポイント!
  • カラーで表現する
  • デザインで表現する
  • 親族の結婚式なら「スーツ」も選択肢

1.「冬」を素材で表現する~羽織りがポイント!

結婚式のドレスは薄手のものがほとんどです。それは真冬でもほぼ変わりません。

するとポイントとなるのがドレスの上に羽織る羽織りです。

そこで注目したいのが秋冬シーズンの結婚式、パーティーで最も人気素材の1つ、「ベロア」です。

独特の光沢感と伸縮性による着心地の良さで、冬の結婚式で人気の素材の1つです。

冬の結婚式をベロアワンピースで上品に

ベロアの生地はちょっと厚手なこともあり、ドレス全身に使うとやや重たい印象になります。

柄の一部分やワンピースの上身頃など部分的に使うのが正解です。

伸縮性もあるので着心地がよく、サイズが心配な方やミセス世代にも好評です。

ベロアとフロッキーレースのコンビワンピース(ベージュ)

冬の結婚式に最適なフロッキーレース柄のベロアワンピース(ベージュ)

<購入者レビュー>

ベージュを購入しました。実物も写真で見た通り素敵で、お気に入りの一着になりました。(りぶ様/30代)

親類の結婚式・披露宴用にベージュを購入しました。上品でエレガントなワンピースです。とても気にいりました。(nao様/40代)

ベロアとフロッキーレースのコンビワンピース(ネイビー)

冬の結婚式に最適なフロッキーレース柄のベロアワンピース(ネイビー)

<購入者レビュー>

友人の結婚式用にネイビーを購入しました。しっかりとした生地で高級感があり、ベロアを使用しているので冬にもぴったりだと思います。(mai様/20代)

義姉の結婚式ということもあり、きちんと系のワンピースを探していました。周りからも、ほっそりと見えるし上品に見える、と好評でした。(あおいママ様/30代)

冬の結婚式の必需品ベロアジャケット

手持ちのドレスにベロアのジャケットを羽織れば、一気に秋冬モードのおしゃれコーディネートが完成。

まさにちょっと秋冬の季節感を出したい時に最適です♪デザインはシンプルなノーカラータイプがおすすめです。

 どんなドレスにも合いやすいノーカラーのベロアジャケット

218

<購入者レビュー>

スッキリ見えていい感じです。子供の卒業式などにも使えそうなので、いい買い物ができたと思います。(はな様/40代)

とてもしなやかで柔らかく着心地が良いジャケットです。シンプルなデザインなのでドレスに合わせやすく、幅広いシーンで活躍してくれそうです。(nao様/30代)

セットアップで冬のセレモニースーツとして

冬の結婚式は、ベロアのセットアップでコーデすると、とても季節感が出て素敵です♪

親族の結婚式など、きちんと感を出したい時にもおすすめです。

ベロアが放つ自然な光沢感で、大人の上品コーデが叶いますよ。

冬の結婚式、披露宴に最適なベロアワンピーススーツ

2.「冬」を色で表現する~秋冬カラーを取り入れる

季節感の表現で次に大切なのが「色」。

秋冬カラーのドレスを着れば、素材が薄くても一気に秋冬モードに映るでしょう。

暗くなりすぎないワインやパープル、そして濃いめのベージュがおすすめです。

秋冬カラーで叶う、大人可愛い上品スタイル

可愛らしいデザインに憧れるけど、年齢的にどうかな?という悩みは、大人カラーにすることで解決します。

落ち着いたカラーが着れる冬だからこそ、普段よりちょっと可愛らしいデザインに挑戦できるのです。

いつもとちょっと違う雰囲気のデザインに挑戦してみてはいかがでしょうか。

大人ワインで魅せるAラインワンピース

大人ワインのフィット&フレアドレスが上品さを演出

<購入者レビュー>

とても落ち着いた色目で、デザインもステキです。これなら流行り関係なく着れると思います。(クッキー様/30代)

秋冬色の暗さはトップス明るめで解消

秋冬カラーを選ぶときに気になるのが、全身暗い印象になってしまうこと。

秋冬シーズンとはいえ、やはりお祝いの場である以上、華やかさは出したいところですね。

トップスが明るいカラーのコンビワンピースや、明るめの羽織りを選ぶとよいでしょう。

レーストップスとパープルブルーのコンビワンピース

上品なラメレースと落ち着き感漂うパープルのバランスが絶妙なコンビワンピース

<購入者レビュー>

会社の同僚結婚式に出席するために購入しました。落ち着いた濃いパープルで上品な女性らしさがあって素敵だと思いました。(ユミ様/30代)

冬だからと厚地のドレスにしない

濃色のドレスを一枚で着る場合、ずっしりと重たい素材では、よりやぼったい雰囲気となります。

ギャザーやプリーツの入ったエアリーなドレスを選べば、より軽やかに着こなせるでしょう。

ドレスは薄地で、冬素材のジャケットを上に羽織るようにしましょう。

軽やかなドレープが美しいパープルドレス

 株式会社プリカ御中561

<購入者レビュー>

友人の結婚式で着用しました。時期が真冬で、出産前に着ていた黒の少し光ったベロアジャケットを羽織りました。披露宴でお腹いっぱい食べても苦しくないし、体型カバーにはもってこいです。(ぺーさん様/20代)

 3.「冬」をデザインで表現する~長袖ドレスやパンツスタイル

肌寒い季節に人気なのが長袖ドレスとパンツドレス。

羽織りものを羽織らず、1枚で颯爽と着るスタイリングは有名芸能人やモデルさんの影響もあり、すっかり定着してきました。

また、二次会やパーティーでの着用が主流だったパンツスタイルも、特に寒い季節で人気商品です。

長袖ドレスは冬の結婚式に最適

1枚で気になる二の腕も隠せ、秋冬感を演出でき、そしてフォーマル度も高いといった三拍子揃った逸品。

「長袖ドレスを結婚式に着ていっても大丈夫?」とよく聞かれますが、むしろ結婚式では肌の露出を抑えるドレスほど格式が高いと言われます。

格式で最高峰ともいえる英国王室の結婚式で、キャサリン妃が着た長袖のウエディングドレスは日本でも有名ですね。

レースとシフォンが調和するモカベージュのロングドレス

ちょっと大人のモカベージュがおしゃれなロングドレス

 着るだけでクラシカルスタイルの王道、チュールレースドレス

袖付きがうれしい総レースのワンピース

<購入者の生の声>

親戚の結婚式のために ドレスを探していました。国産にひかれて 試着を頼みました。やはり、しっかりしていて デザインも 大人可愛くて大満足です(みっちゃん様/20代)

腕まわりの余裕があり、二の腕が目立たなかったのが気に入りました。明るすぎず暗過ぎない色味で、膝を少し越える丈感もちょうど良く、上品で素敵なドレスです。(るり様/30代)

 ほどよい透け感がおしゃれな七分袖ブラックドレス

レースが仕込まれていてしっかりと高級感のあるブラックワンピース。

<購入者の生の声>

友人の結婚式に着ていきます。今回は秋なので袖付きが良いと思い、こちらにしました。 (くれまちす様/30代)

ボレロなどなしで一枚で着れるものが良く、このワンピースなら二の腕やウエスト周りなどカバーしてくれると思い、決めました。(やふやふ様/40代)

冬の結婚式に人気のパンツドレス

パンツスタイルもレースなどの長袖タイプで、羽織りなしの1枚着が人気です。

さらに最近の流れだと、一見ワンピースに見えるようなワイドパンツスタイルもおしゃれです♪

颯爽と着こなしたいワイドパンツドレス

大人女子だからこそ着こなせる!ワイドパンツドレスの魅力

 4.冬の親族の結婚式はスーツスタイルで

あなたが親族として冬の結婚式に出るのであれば、「セレモニースーツ」も選択肢の1つです。

年齢にふさわしい大人感を求める方には最適なスタイルといえます。

冬のスーツもネイビーが一番人気。

秋冬シーズンの結婚式の服装として、またお子様のセレモニーなどにも人気のフォーマルスーツ。

清楚な落ち着き感と着回しやすさから圧倒的にネイビーが人気です。

スーツは上下セットでしか着られないものではなく、単品でも着れるデザインを選ぶことが大切です。

シンプルこそ美しいツイルツイードのセットアップスーツ

シンプルこそ美しいツイルツイードのセットアップスーツ

 

<購入者の生の声>

結婚式(義弟)に出席するため、スーツを探していました。お色とデザインに惹かれ、長く着られるようなこちらのスーツに決めました。(さくら様/年齢非公開)

卒園式と入学式に着る予定ですが、その後も着れそうなところが気に入りました。スカート丈が長めなところも助かります。(こーたママ様/30代)

ジャケットもワンピースも単品で着回せる自在なアンサンブル

着回し自在!袖付きワンピーススーツ

<購入者の生の声>

 結婚式と卒業式などが控えていたので色々探してこちらにたどり着きました。ワンピースは安っぽくなく、とても品のある膝下丈で、品よく見えると思います。(キィ様/年齢非公開)

義理の姪の結婚式の為に購入しました。デザインが上品ですし膝丈というのも私の年代には合っていてとても気に入りました。(cocore様/40代)

まとめ

肌寒い季節だからこそのオシャレを楽しむ!

 冬の結婚式の服装、いかがだったでしょうか?最後にもう一度ポイントを整理しておきましょう。

  • 素材で表現する~羽織りがポイント!
  • 色で表現する~ワンポイント使いや生地感も考慮して
  • デザインで表現する~人気は長袖ドレスとパンツドレス
  • 親族の結婚式なら「スーツ」も選択肢

披露宴会場では厚着をしないスタイルですが、行き帰りはコート等を羽織り、どうぞ暖かい服装でお出かけください。

肌寒い季節だからこその素材、色、デザインでオシャレを是非楽しんでください。あなたらしい最適な1着が見つかりますように。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

ネット通販でも試着ができる!送料無料の試着サービス!

プリカは大切なシーンに着るドレスやスーツを、国内生産を中心に1点1点丁寧に作り上げています。

  • 平日15時までの注文で即日発送 
  • 3着までなら送料無料の試着サービス
  • 1万人以上のご利用実績&4000件超のお客様レビューを掲載

あなたに似合うぴったりな1着が見つかりますように。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で