謝恩会におすすめの服装は?40代のお役立ちフォーマル特集

September 7, 2022
謝恩会におすすめの服装は?40代のお役立ちフォーマル特集

保育園や幼稚園、小学校のイベントのひとつである謝恩会。

お世話になった先生や保護者の方などに感謝の気持ちを伝える場です。

頻繁に出席する機会がないからこそ、謝恩会へ着て行く服に悩んでしまいますよね。

今回はそんな謝恩会におすすめの服装だけでなく、

40代のフォーマルウェアにピッタリな小物の選び方についてご紹介します。

お子様の卒業シーズンに訪れる謝恩会

保育園や幼稚園、小学校の謝恩会は卒業シーズンに訪れることが一般的です。

今までお世話になった方と顔を合わせて感謝の気持ちを伝える場になるので、

正式な式典ほどではありませんが、マナーや身だしなみには気をつけたいところ。

落ち着いた雰囲気の上品なセットアップやフォーマルウェアがおすすめです。

会場は学校やレストランなど様々

謝恩会の会場は会場は学校やレストランなど様々

謝恩会の会場は主に卒業する学校の体育館やホールを使用する場合と、

レストランなどを借りて外部で行う場合がほとんどです。

どちらも室内ですが、開催時期が肌寒い卒業シーズンであることが多いので、

体温調節ができるようにジャケットやストールなどの羽織りものがあると安心です。

着用するワンピースやブラウスは薄手の長袖から半袖まで。

ノースリーブは季節や謝恩会という点から避けた方が無難です。

会場によっては、立ったり座ったりを繰り返す場合もあります。

丈は座っても膝が出ないくらいのものを選ぶと、上品にまとまります。

迷ったら式典の服装を参考に!

式典の服装は失敗しないベージュやネイビーを選んで

セットアップや上品な色合いにピンとこない方は、式典の服装を参考にしてみてください。

式典の服装はベージュやネイビーなどの落ち着いた色合いが多く、

卒業式などでは黒を全面的に使用したブラックフォーマルもあります。

ワンピースやパンツにジャケットを合わせたスタイルなので、

きちんと感のあるきれいめなコーディネートが完成します。

しかし、謝恩会は卒業式や卒園式と違ってジャケットは必須ではありません。

式典の服装を参考にした、ワンピースやパンツドレスだけでもOKです。

謝恩会におすすめの服装って?

謝恩会には落ち着いた色味のワンピースやパンツドレスのほかに、

ジャケットがセットになったフォーマルスーツがおすすめです。

謝恩会で着るドレスは、ほかの場面でも着用する頻度はそう多くありません。

その後の入学式などにも着回せるデザインを選ぶこともポイントです。

さらりと着られるワンピース

1枚で様になるネイビーのワンピース

謝恩会は卒業式や卒園式と違ってジャケットは必須ではないので、

ジャケットがなくても、1枚で様になるワンピースを選んでおくことがポイント!

落ち着いたネイビーのワンピースは、上品なシルエットが綺麗に決まります。

シフォンの七分袖は、室内でも程よい透け感で軽やかな印象に。

ラメの入ったジャケットは、さりげない華やかさを演出します。

パンツスタイルはスタイリッシュに

謝恩会でもスタイリッシュなパンツスーツで!

現在ではフォーマルとしてすっかり馴染んだパンツスタイル。

スカートが苦手な方や、足を見せたくない方におすすめのスーツです。

動きのあるトップスは、パンツのシンプルなシルエットを華やかに見せてくれます。

袖のレースも可愛らしすぎることなく、大人の女性らしさを引き立てます。

ジャケットも流れるようなシルエットなので、暑苦しく見えないのがポイントです。

レングスは少し長めの丈がおすすめ!

美シルエットが決まる!ネイビーワンピース

タックの寄せられたウエストが綺麗なラインを作るワンピースドレスは、

後ろ姿もすっきりとしたウエストラインが魅力的。

少し長めの丈は、立ったり座ったりを繰り返す場面でも安心です。

式典とは異なり、移動や歓談が多くなる謝恩会では、

ある程度丈の長いスカートの方が、動きやすいのでおすすめです。

ジャケットと合わせた上品なフォーマルスタイル

ワンピースやパンツドレスにジャケットを組み合わせると、より上品になります。

代表メッセージや花束の贈呈など、ちょっとした場でさらりと羽織れる、

ジャケットと組み合わせた上品なフォーマルスタイルもおすすめです。

ワンピースとのセットアップは使える!

謝恩会におすすめなワンピーススーツ

ネイビーが上品な、動きのあるワンピーススーツ。

ワンピース自体がシンプルなので、ほかのジャケットと組み合わせることで

コーディネートの幅が広がり、式典での着回しもきくのが嬉しいですよね。

セットのジャケットは、バックスタイルのプリーツがさりげないアクセントに。

また、シンプルなワンピースは羽織りものをカジュアルダウンすることで、

謝恩会や式典以外のお出かけ服としても大活躍します。

縦ラインを強調したフレアパンツスタイル

謝恩会にも最適なワイドパンツスーツ

パンツの裾が広がっているフレアパンツは、縦のラインを強調します。

裾がすぼまっているパンツよりも足のシルエットが見えないので、

足のラインを出したくない人にもおすすめです。

ジャケットはウエストでくびれているシンプルなシルエットが魅力。

中のトップスをほかのブラウスに変えるなど、アレンジも楽しめます。

ジャケットとワンピースで素材感を変えても◎

レースが華やかなワンピーススーツならこれ!

レースのワンピースとマット感が上品なジャケットの組み合わせ。

同じ色味でも素材感を変えるだけでメリハリがつく、おしゃれの上級テクニックです。

レースのワンピースは一見派手そうですが、繊細なレースが魅力的。

程よいレイヤード感でおしゃれなスタイリングになります。

小物は普段使いできるものでOK

フォーマルなどの小物選びも迷ってしまいますよね。

服装に合わせた小物選びはもちろん、普段使いできるものでもOK。

カジュアルすぎず、上品にコーディネートがまとまる小物がおすすめです。

40代のフォーマルウェアにピッタリな小物についてご紹介します。

パールは式典にも着用できるのでおすすめ

パールとシルバーのレオヤードが魅力的なネックレス

パールのネックレスは、入学式や卒業式といった式典でも大活躍のアクセサリー。

ひとつ持っているだけで、様々な場面に組み合わせることができます。

パールとシルバーチェーンが重なっているネックレスは、

レイヤードスタイルはもちろん、ひとつずつ着用できるのがポイント。

シーンや服装によって違ったコーディネートを楽しめます。

謝恩会でのフォーマルウェアとの相性も抜群で、一気に華やかになります。

シンプルなバッグは普段の服装にも合わせやすい!

フォーマルに合わせるバッグはシンプルなものがおすすめです。

普段の服装にも合わせやすいほかに、コーディネートの邪魔をしません。

落ち着いた色味を選ぶことで、全体的に上品にまとまります。

セレモニーバッグは黒・グレー・ベージュ系で

荷物が多めな方や、もしもの備えをしたい方は大きめのバッグがおすすめ。

垂れ下がるようなデザインが大人っぽいリボンチャームは取り外し可能。

落ち着いた色味が、ネイビーやブラックなどのフォーマルに馴染みます。

謝恩会はもちろん、式典やお出かけにも使えるデザインが魅力的なアイテムです。

セレモニーからデイリーまで! 使い勝手抜群のセレモニーバッグ

荷物を持って移動する場面も出てくる謝恩会では、小さめのバッグもおすすめです。

大きめのバッグよりも、ひと回り小さいサイズ感とシンプルさが魅力。

四角いかっちりとしたシルエットは、パンツスタイルとの相性も抜群です。

付属のスカーフをつけることで、華やかさがアップするほかに、

カジュアルなコーディネートの組み合わせも楽しむことができます。

足元はシンプルなパンプスを

シンプルなパンプスは普段使いにも

シンプルなサテンのパンプスは、コーディネートを上品にまとめます。

足元に明るい色を持ってくるだけで、華やかさもアップします。

ビジューやパールなどの装飾がないため、華やかすぎることもなく、

普段のコーディネートにも合わせやすいデザインがポイントです。

まとめ

謝恩会後にも着まわせる、落ち着いた色味のフォーマルを

式典で着用するベージュやネイビーなどの落ち着いた色合いは、

謝恩会の服装にもおすすめのフォーマルウェアです。

丈などの肌の見え具合も、控えめにしましょう。

また、謝恩会で着るドレスはほかの場面でも着用する頻度はそう多くないため、

その後の入学式や卒業式でも着回せるデザインを選ぶのがおすすめです。

謝恩会の服装選び3つのポイント

・迷ったら式典で着用する服装を参考に!

・落ち着いたカラーの、フォーマルスタイル。

・小物は普段使いできるものでOK!パールやシンプルなバッグがおすすめ。

今までお世話になった方へ感謝の気持ちを伝える場面。

素敵なフォーマルを着て、感謝と思い出に溢れた1日をお過ごしください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント