入学式のスーツ|おしゃれママが選ぶべき人気の着回しスタイル9選

January 10, 2018
ベージュのラメレースは女性らしく、柔らかな印象に。

 入学式に着ていくママの服装、普段着ない服だからこそ悩んでいませんか?お金をあまりかけたくないと思うと同時に、やはりお子様のハレの舞台、普段とは違った「きちんと服」で大切な記念日としたい気持ちもありますよね。では一体どんな服を選んだらよいのでしょうか?今回は、入学式スーツ選びで知っておきたい3つのコツとおしゃれママ達が選ぶべき入学式にふさわしいスタイリングをご紹介します。

入学式の服装選びにおける3つのコツ

普段着ない服だから全くイメージがわかない・・・、そんな方も多いのではないでしょうか?何となくスーツ売り場に行っても、どう選んでよいのかわからない、といった声をよく耳にします。そこで失敗しない入学式の服装選びのコツを3つご紹介しましょう。

  1. 春らしい明るいカラーを選ぶ。
  2. スーツを選ぶなら、他の「きちんとシーン」にも着回せるデザインを選ぶ。
  3. 手持ちのワンピで間に合わせるなら、ノーカラージャケットをプラスが正解。

それでは1つ1つ、実際の着こなしスタイルをお見せしながらご説明していきましょう。

1. 春らしい明るいカラーを着こなす

新しい生活の第一歩となる入学式。新しい出会いもたくさんある中、やはり明るく清潔感のある服装で迎えたいですね。具体的にはオフ、ベージュ、パステル系ピンク、ライトグレーなどが人気カラーとなりますが、その後のいろいろなシーンへの着まわしで選ぶなら、オフやベージュが合わせやすい色となります。また一方、卒園式・卒業式で着たネイビーやブラックなどのダーク系スーツを着たいという方もいらっしゃるでしょう。その際はインナーを明るくしたり、コサージュやブローチ、ネックレスなどで華やかさを演出することがポイントとなります。

春らしいオフベージュのツィードワンピーススーツ

着回しやすいオフベージュのジャケットと袖付きのワンピース。七五三や学校行事に好評。

 定番といえる入学式スタイル。七五三などセレモニースーツとして人気が高いモデル。

コーディネート: ノーカラーツイードワンピーススーツ(オフベージュ)

サックスグレーが清楚感漂うワンピーススーツ

爽やかカラーの入学式スーツ

ほんの少し水色がかったライトグレーが第一印象を爽やかなイメージに。

コーディネート: タックフレアロングワンピーススーツ(サックスグレー)

スモーキーピンクが春らしいカラーのワンピースコーデ

スモーキーピンクが春らしいコーディネートスタイル

キチンと感を演出できるノーカラージャケット。ワンピースは袖付きで単品での着こなしが◎。

コーディネート: プリーツタックのノーカラージャケット ラッセルレースコンビワンピース

それでもダークカラー派は迷わず「ネイビー」を!

ツイードジャケット×五分袖コンビワンピース(ネイビー)

コンサバの王道、ネイビーツイードのアンサンブル。ブラックではなく、春らしいネイビーが正解。

コーディネート: ノーカラーツイードワンピーススーツ(ネイビー)

2. スーツを選ぶなら、着まわせるデザインが大鉄則

入学式を機にやはりスーツを新調しようと思っている方も多いでしょう。その際に最も大切になることは、入学式1回きりで終わらせないスーツを選ぶこと。つまり、入学式以外にも着まわせるデザインを選ぶことです。、上下セットでしか着れないような、「いかにもスーツ」ではなく、ジャケットやワンピースそれぞれ単品でも着まわせるデザインを選ぶことです。例えば先ほど上でご紹介したスーツは、すべて単品で着まわすことができます。実際にそれぞれの着まわしイメージをご紹介しましょう。

ワンポイントアドバイス:スーツを着回す「きちんとシーン」とは?

よく着回すというと、普段着などカジュアルなスタイルにと思われる方もいますが、セレモニー系のスーツを着回すのは「きちんとシーン」に絞るのがコツです。学校行事や七五三、または結婚式、パーティー、セミフォーマルな場でのディナーなどに割り切ることがポイント!

「ノーカラーツイードワンピーススーツ(オフベージュ)」を着回す!

五分袖コンビワンピースは着回し力抜群!

さまざまなシーンに着回しできる五分袖のコンビワンピースがとてもオシャレ♪

ちょっとしたきちんとシーンにジャケットを着回し

ちょっとしたお出かけにも最適なオフベージュのツイードジャケット!

オフベージュでノーカラーは合わせる洋服を選ばず、着回し力抜群!

「タックフレアロングワンピーススーツ(サックスグレー)」を着回す!

きちんとシーンに最適なフォーマルバッグ

 爽やかなサックスグレーに、引き締めのブラックを合わせた大人っぽいコーデ♪

濃色のワンピースに、サックスグレーのジャケットが素敵♪

手持ちのワンピースがあるならジャケットを合わせるだけでも上品に

ちょっと暗い印象かな?という時に羽織りたい明るめグレーのジャケット。

「ノーカラーツイードワンピーススーツ(ネイビー)」を着回す!

袖ありワンピースはとにかく使える!

学校行事やちょっとした会合、そしてデイリー使いにも着まわし可能な五分袖ドレス。

ネイビージャケットは、まさにおしゃれママの必需品!

学校行事や七五三で大活躍のネイビージャケット!

羽織ればどんな服装も、そこそこのきちんと服になってしまうネイビーのツイードジャケット。

3. 手持ちのワンピースには、ノーカラージャケットが正解

手持ちのワンピースを着回しできないかな?と考えているママさんも実は多いですよね。カジュアルすぎるワンピースや原色の派手なものでなければ、手持ちのワンピースを利用することは大いに賛成です。そんな時、ちょっとイメージを変える羽織りとしておすすめなのが、ノーカラージャケット。手持ちのワンピースにスッキリとしたデザインのノーカラージャケットを合わせれば、きちんと感がグッと増します。卒園、卒業式で着たシックなカラーのワンピースを活用して、明るめカラーのジャケットをプラスすると入学式コーデとしても着回すことができます。

手持ちのワンピースもきちんと感満点スタイルに

入学式入園式に着たいオフベージュのノーカラージャケット

セレモニーシーンに着たいネイビーのノーカ

シックなカラー×淡いジャケットカラーの入学式コーデ

シンプルなワンピースが華やかになるノーカラージャケットスタイル

手持ちのパンツドレスにも◎。オシャレに差のつく、ノーカラージャケットコーデ

パンツスタイルに合うジャケットコーディネート

 番外編: バッグも使い回しできるものを

 服装選びの際によく聞かれるのが、当日持参するバッグのこと。結婚式などに比べあまり制約はありませんが、やはり「きちんと服」に見合うバッグにしたいところです。あまり大きすぎず、されどそこそこの物は入る大きさがよいでしょう。またお洋服と同様、セレモニーや行事の度に新調するのではなく、他の「きちんとシーン」にも使えるバッグを選んでおくことがポイント。

小ぶりで収納力もあるハンディミニトート

セレモニーシーンに大活躍のハンディミニトート

 

 収納も便利でインナーの柄もさりげなくオシャレ。

大きすぎず、小さすぎず、かしこまり過ぎず、カジュアル過ぎず、といったまさにちょうどよい感じのミニトートバッグ。

バッグ: フェイクレザーハンディミニトート

ローズモチーフが華やかなセレモニー万能ハンドバッグ

結婚式、卒園式、卒業式、入学式、七五三などに対応のハンドバッグ

 

 入学式のバッグにもおすすめ

シフォンのバラモチーフが可愛らしい万能型バッグ。小さすぎず大きすぎない「ほどほど」の大きさが人気の秘密。入学式、結婚式などのセレモニー系はもちろん、ちょっとしたディナーなどのお出かけにも◎。

バッグ: ローズモチーフのハンドバッグ

まとめ: ポイントは明るさと着回し力

入学式は、卒園式・卒業式と違い、「始まり」「出会い」に満ちたお祝いの式。先生や保護者の方々との出会いの場となるので、清潔感と明るい第一印象を演出したいところです。さらに、その後のさまざまな「きちんとシーン」への着回しや、手持ちの服をうまくアレンジする節約術も考えながら、最適な商品選びを心がけましょう。最後にもう一度、入学式の服装選びのポイントをおさらいしておきましょう。

  1. 春らしい明るいカラーを選ぶ。
  2. スーツを選ぶなら、他の「きちんとシーン」にも着回せるデザインを選ぶ。
  3. 手持ちのワンピで間に合わせるなら、ノーカラージャケットをプラスが正解。

ご家族にとっての大切な記念日を飾る服、また大人の女性として、どんなシーンでも自信を持って輝ける1着を是非見つけてくださいね。

 

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

今すぐ「試着サービス」を体験してみよう! 送料無料ですべての洋服を試着することができます。

プリカは、大切なシーンに着るドレスやスーツを、国内生産を中心に 1点1点丁寧に作り上げています。
そして私たちは、洋服選びに欠かせない「試着」をとても大切にしています。
1週間3着まで自宅で試着が可能なので、着心地、色合い、サイズ感を 体感してから購入することができます。

あなたも是非ぴったりでお似合いな1着を見つけてみてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で