謝恩会や卒業パーティーのドレスに最適!理想的スタイルを叶える上品な着こなし方12選

Pocket

ネイビーブルーが魅力的なドレス

もうすぐ卒業シーズン。大学や専門学校では、卒業式後の謝恩会や卒業パーティーが予定されているところも多いのではないでしょうか。お友達や先生方との学生最後のひと時。いつもとはちょっと違ったおしゃれをして、楽しみたいですね。でも、謝恩会に着ていく服装について、意外と悩んでしまう方が多いようです。今回はその選び方のポイントや着まわし力で選ぶおすすめのドレス、そしてその着こなし方をご紹介していきます。

どんなドレスがいい?

結婚式や披露宴のドレスと違い、謝恩会のドレスに色やデザインなどの制限はありません。極端に露出が多いドレスなどは避けるべきですが、基本的には好みの色、デザインを自分らしく着こなすのが一番でしょう。ただ、この機会にせっかく新調するドレス。その日1回きりのドレスになってしまうのは、何とももったいないですよね。卒業後におそらく幾度となく呼ばれる結婚式の披露宴や二次会。そんなシーンにもできれば着まわしたいところです。謝恩会のドレスを新調する際は、謝恩会だけで終わらせない、次のシーンにも着回しのできるデザインや色を選んでおくことがポイントです。

結婚式に着回せる色・デザインとは?

結婚式のお呼ばれに着るドレスって一体どんなの?謝恩会、卒業パーティーでのドレスもこれからなのに、いつになるかわからない結婚式のお呼ばれ服なんて、さらに想像できないですよね?確かに、先の結婚式を意識しすぎるよりも、まずは今の自分が一番着たいドレスを優先して選ぶべきでしょう。でも、意外と予期せぬ時に来るのも結婚式の招待状。やっぱりどうせ買うなら結婚式に着回せるドレスを選びたいという方のために、結婚式にも着回せるドレスを選ぶために最低限守りたい2つのことをご紹介します。

  • ドレスのカラーは「白」を選ばないこと。
  • ドレスの着丈は「ひざ丈」もしくは「ひざ下丈」を選んでおくこと。

結婚式や披露宴の参列マナーを最低限クリアするための2点となりますので、是非覚えておきましょう。

主役「花嫁」のカラーといわれる「白」

結婚式のお呼ばれに白ドレスはタブー

結婚式では何といっても主役は花嫁。その花嫁だけが纏うことの許されるカラー、それが「白」です。もちろん花嫁のいない謝恩会・卒業パーティーでは、何の問題もなく着用できますが、結婚式のお呼ばれ服にも着回すのであれば、「白」のドレスは避けておきましょう。

「露出度は控える」が昼の結婚式マナー

謝恩会・卒業パーティーでも、お世話になった先生方への感謝の意がある以上、ある程度のマナー(極度な露出は控えるなど)は必要になることでしょう。それがさらに結婚式との併用となれば、最低でもひざ丈のドレス(年齢、立場によってはひざ下)を選ぶようにしましょう。日中に行われる結婚式では、極力肌の露出を控えることが参列マナーとなります。

着丈着用感ガイド

このひざ丈(ひざ下)のドレスを選ぶ際に注意してほしいのが、同じドレスでも身長や体型によって、着用感はずいぶん変わってくるという点です。また同じくらいの着丈のドレスでも、デザインや生地によって微妙に着用感が変わることもあります。当たり前のことですが、購入する前には必ず試着をして、着丈のバランス等を確認するようにしましょう。また最近ではネットで購入する方も多いとは思いますが、画像モデルとご自身の身長差を考慮しておくなど、最低限の注意はしておきましょう。

上品に着回す!謝恩会におすすめのドレス

謝恩会や卒業パーティーはもちろん、結婚式や披露宴などにもバッチリ決まる人気のドレスとその着こなし例をご紹介していきましょう。

ティアードフリルが可愛いコンビドレス

ティアードフリルが可愛いコンビドレス

硬くなりすぎず、ちょっとしたオシャレ着感覚で着こなせるコンビワンピース。1枚着でもボレロを羽織っても決まる1着。

ブラック&ベージュは王道の組み合わせ

キャメルベージュとブラックの組み合わせが絶妙なドレスコーディネート

結婚式のお呼ばれにも着回せるキャメルベージュのドレス。ブラックの羽織りで全体を引き締めたコーデが人気。

バイカラードレスは素材と小物使いが決め手

レースとシフォンのバイカラーワンピース

ベージュのコットンレースとブラックのシフォンスカートがキュートなバイカラードレス。長めのネックレスなどでちょっぴり着崩し感を。

1枚着でしっかり決める!ラメレースのコンビドレスが旬な雰囲気

1枚着でしっかり決める!ラメレースのコンビドレスが旬な雰囲気

ゴージャス感あるラメレースとパープルカラーのスカートが可愛いコンビドレス。フレアな袖付きで、1枚着でバッチリ決まるのがうれしい。

落ち着いたネイビーもエアリーな素材で軽やかに

ドレー プスリーブがエレガントなエアリーワンピース

エスパンディ素材が軽やかなエアリーワンピース。ふんだんに入ったギャザーが流れるドレープを作り出す。

永遠の憧れフィット&フレアを大人カラーで着こなす

プリンセスラインのネイビードレス

デコルテとスカートのタックがさりげなく可愛く、全体のラインがとてもきれいに着こなせるフィット&フレアの1着。

濃紺よりもちょっと明るく!ネイビーブルーの魅力

濃紺よりもちょっと明るく!ネイビーブルーのドレス

濃紺だとちょっと暗すぎる・・・という方に愛されるネイビーブルーの1着。とても着心地の良いやわらかい素材という点もうれしい。

スカラレースが上品なセパレートドレスでオシャレ感を演出

スカラレースが上品なセパレートドレスでオシャレ感を演出

上質なスカラレースを使用したトップスとランダムティアードスカートが絶妙なバランスのセパレートタイプ。

エメラルドグリーンのスタイルアップドレスで爽やかに

エメラルドグリーンのスタイルアップドレスで爽やかに

鮮やかなブルーグリーンが印象的なドレス。着丈がちょっと長めで結婚式との併用はもちろん、足長効果があるのも◎。

魅力のターコイズグリーンで決める!印象的なカラーで差をつける

謝恩会ドレスに最適!魅力のターコイズグリーンのドレス

明るすぎる色は苦手、でも地味すぎるのも避けたい・・・そんなあなたに最適な魅力的なカラー、ターコイズグリーンの一品。

人気のパンツドレスを颯爽と着こなす

最近注目のパンツドレスは着回し力にも優れ、謝恩会の服装としても人気急上昇中。颯爽とカッコよく着こなしたいですね。

レースのケープスリーブがおしゃれなブラックパンツドレス

レースのケープスリーブがおしゃれなブラックパンツドレス

レースの羽織ものをまとったようなカッコいいパンツドレス。結婚式やパーティー、ちょっとしたディナーにも着回したい♪

胸元のパールチェーンがアクセントのフレアスリーブパンツドレス

胸元のパールチェーンがアクセントのフレアスリーブパンツドレス

ネックレスいらずの胸元パールチェーンがポイント。ケープ風の袖で1枚で着こなせるのがうれしい♪

まとめ:後悔しないドレス選びを

ドレス選びが初めてという方も多いかと思いますが、今後、友人の結婚式の参列を始め、ドレスを着る機会も今までよりは確実に増えるかと思います。謝恩会や卒業パーティーでおしゃれに着飾ることはもちろん、その後の結婚式や二次会でも着れるドレスを選ぶことがポイントとなります。結婚式などのお呼ばれにも着回せるドレスを選ぶためのポイントを今一度おさらいしておきましょう。

  • ドレスのカラーは「白」を選ばないこと。
  • ドレスの着丈は「ひざ丈」もしくは「ひざ下丈」を選んでおくこと。

ただ、これはあくまでも着回せるドレス選びのコツであり、一番大切なことは何よりも「あなたにお似合い1着」に巡り合うこと。普段のあなたとは違う、一段とおしゃれに輝くドレスアップスタイルを是非見つけてくださいね。

Pocket

ネット通販でも試着が出来る!送料無料の試着サービス!
送料無料の試着サービス
  • 平日15時までの注文で即日発送
  • 3着までなら送料無料の試着サービス
    (※全返品時のみ返送料がお客様負担)
  • 1万人以上のご利用実績&3000件超のお客様レビューを掲載

プリカは、パーティードレスやフォーマルスーツを、国内生産を中心に1点1点製造し販売するお店です。確かな生地と上品なデザインが特徴です。

プリカでは服装選びには欠かせない「試着」を大切にしています。
ネット通販で最も多いのが、今も昔も「イメージが違った」という選択ミス。

サイズや着心地などを体感することこそが、選択ミスを避け、あなたにぴったりな1着を見つける最良の方法だと考えます。

あなたのお気に入りの1着が見つかりますように。

PLIQUAのFacebookページにもご参加下さい!


PLIQUABOOKの更新情報はTwitterやFeedlyが便利です!

Follow on twitter
Follow on feedly

ご質問やご感想はこちらへ!