結婚式にぴったりのジャケットを選ぶ3つのコツと使えるジャケット8選!

Pocket

結婚式にぴったりのジャケットを選ぶ3つのコツと使えるジャケット8選!

結婚式のドレスにストールやボレロではなく、ジャケットを合わせたい時、ありませんか?ちょっとキチンと決めたい時や、ドレスがちょっと甘いデザインの時、また着回しを考えてジャケットを選びたい方もいらっしゃるでしょう。

実際に、結婚式の羽織ものにボレロではなく、ジャケットを選ぶ方々は次のような理由を挙げられます。

  • きちんと感が増す。
  • 年齢的にジャケットの方が安心(二の腕など、気になるところを隠せる)。
  • 他のシーンにも着回せそう。

確かにボレロやストールに比べて、ジャケットには上記のようなメリットがあります。でも、どんなジャケットでも良いというわけではなく、やはり結婚式にふさわしいジャケットの形、色、そしてドレスとの色の合わせ方があります。まずはそのポイントをご説明しましょう。

ふさわしいジャケットの形とは

結婚式やパーティーなどに着るジャケットは、当然パーティードレスに良く合うジャケットである必要があります。ではパーティードレスに合うジャケットとはいったいどんなジャケットでしょうか。実は着丈や袖丈にポイントがあります。ボレロがそうであるように、ジャケットの場合も着丈や袖丈が短めの方が、ドレスとのバランスがよくなりやすいのです。また一方、その後の入卒式や七五三など他のシーンに着回すために、着丈、袖丈は長めを希望する方は、袖が折り返せる(袖にスリット入り)タイプを選ぶとよいでしょう。また、ジャケットのデザインとしては、合わせやすさでノーカラーが断然人気です。ドレスが甘めのデザインや色の場合や、少しきちんと感を演出したい時はテーラードもおすすめです。

ドレスに合わせやすい色とは

結婚式などのフォーマルシーンにおいて、羽織ものなどによく使われる3大カラーというものがあります。それはゴールド(ベージュ系)、シルバー(グレー系)、ブラック(またはネイビー)です。この3系統の色から選んでおけば、ほぼ全てのドレスに合わせやすくなるといえるでしょう。余談になりますが、フォーマルバッグなどの小物類もやはり合わせやすかったり、フォーマルらしい色という理由から、実はこの3色が多く使われているのです。

ドレスとの色の合わせ方とは

そして最後のポイントはドレスとジャケットの色の合わせ方です。上下を同系色でまとめる合わせ方もありますが、上下で濃淡のバランスを取るのが基本です。

  • ドレスが濃い色の場合、ジャケットは明るい色
  • ドレスが明るい色の場合、ジャケットは濃い色

これは、のちにご紹介するコーディネートの画像を見ていただければと思いますが、上下で色の濃淡バランスを取るととても決まりやすくなります。

 結婚式や二次会、パーティーに着たいジャケット4選

それでは上記の3つのコツを参考にしながら、実際に結婚式や二次会に着ていきたいジャケットとそのコーディネートの方法を見ていきましょう。

ピークドラベルがクラシカルなテーラードジャケット

甘めカラーも引きしめるブラックのテーラード

甘めカラーも引きしめるブラックのテーラードジャケット

 シャンパンゴールドがほどよい大人感をプラス

シャンパンゴールドがほどよい大人感をプラス

クラシカルなデザインでありながら、袖口のリボンモチーフ、キラキラボタンが大人可愛いサテンジャケット。ワンピースに羽織るだけで一気にきちんと感を演出してくれる。

ジャケット: ストレッチサテンのジャケットボレロ / ¥13,000

<ここがポイント!>

袖に施されたリボンモチーフがさりげない大人可愛さを演出するジャケット

テーラードジャケットはどうしても堅いイメージになりがち。袖に施されたリボンモチーフがさりげない大人可愛さを演出。

<購入した人はこんな感想を!>

購入者レビュー①:シャンパンゴールドの色と艶感が想像よりよかったです。(中略)フォーマルのノースリーブに合わせるとウエストが細く見えストレッチも効いているので窮屈感がなく着心地がとてもよかったです。数あるジャケットの中で値段は少し高めでしたが長く使えそうです。(年齢非公開/おじゃるさん)

購入者レビュー②:友人の結婚式用にブラックの11号を購入しました。ストレッチ感があって動きやすいのにすっきりした綺麗なシルエットでとても良かったです。160㎝51㎏で9号を注文しましたが、肩幅がやや狭く感じたので追加で11号を試着させて頂き11号を購入しました。(20代/kitutukiさん)

前立てのフリルがエレガントなノーカラージャケット

落ち着きのブラックの中に、さりげないデザインの演出

フリルデザインが華やかなフォーマルジャケット(ブラック)

濃色ドレスに外せないシャンパンゴールドもノーカラーで

フリルデザインが華やかなフォーマルジャケット

ブラック、ゴールドともにさりげない光沢感が上品な素材。衿ぐりと前立てのフリルデザインが胸元に華やかさを演出する。

ジャケット: クラシックジャケットボレロ / ¥11,000

<ここがポイント!>

ジャケット風クラシックボレロの生地

ほんのりしわ加工素材で、堅いイメージになりがちなジャケットもほどよい着くずし感が表現できる。

<購入した人はこんな感想を!>

購入者レビュー①:着心地が良く、何にでも合わせやすいボレロだと思います。ベージュのドレスに合わせるためブラックを購入しましたが、本当は他の色も欲しかったくらいです。フォーマル以外にも使えそうです。154㎝、55㎏で9号で大丈夫でした。(40代/ももねえさん)

購入者レビュー②:165cm,58kg。がっしりタイプ。11号を購入。腕がむっちりしているのでジャケットタイプでは通らないかも?と不安でしたが、思ったより袖もゆったり作られており、難なく通りました。また、袖口にスリットがあるので曲げ伸ばしも苦にならなさそうです。(中略)ハイウエストで絞られたデザインや、縁周りのフリルも可愛過ぎず華やかに見せてくれると思います。結婚式・披露宴用に購入しましたが、食事会等にも使えそうです。(40代/あやママさん)

女性の優しさをさりげなく表現するショールカラージャケット

華やかさと謙虚さを併せ持つ、シャンパンゴールドの魅力

結婚式にふさわしいショールカラーのジャケット(シャンパンゴールド)

ギャザー使いやクリスタル調ボタンなど、ちょっとしたディティールにもこだわりを

結婚式にふさわしいショールカラーのジャケット(ブラック)

丸みのあるショールカラーは女性らしさが引き立つデザイン。羽織り物の色やデザインによって、ドレスの表情もガラッと変わる。

ジャケット: ショールカラーボレロジャケット / ¥11,000

<ここがポイント!>

ここがポイント!結婚式のジャケットにはボタンもおしゃれなものを!

フォーマルシーンに着るジャケットだからこそ、ボタンなどのディティールにもちょっとしたこだわりを!

<購入した人はこんな感想を!>

購入者レビュー①:黒のワンピースに合わせるジャケットを探していてこのお店にたどり着きました。シルバーとゴールドで悩みましたが、ゴールドに決めました。ウエストのラインが綺麗で恰好よく着れそうです。結婚式に着ていくのが楽しみです。(年齢非公開/Kaさん)

購入者レビュー②:薄手で着心地が軽く、光沢も程良いです。ブラックにしたので、シワ加工はあまり強くなく、私的には丁度良いと思いました。ウエストがシェイプされているので、スタイルが良く見えるデザイン。160㎝、52㎏、9号ブラック購入。ボタンを留めるとボタンが少し悲鳴を上げている感じですが、少し痩せようと思っているので9号のままにしました。
会社の新年会(ドレスコード:フォーマル)でワンピースの上に羽織るつもりです。(30代/みーやんさん)

ボレロ感覚で羽織る、軽い着心地がうれしいボレロジャケット

明るめベージュとのバランスが絶妙なエアリーブラック

リバーシブルで着れる!結婚式にふさわしいボレロジャケット(ブラック)

クールで合わせやすいライトグレーも1着は持っていたい羽織りカラー

リバーシブルで着れる!結婚式にふさわしいボレロジャケット(グレー)

透けレースが上品で、裏を返せばそのままレースボレロにもなるリバーシブルボレロジャケット。とても着回しの効く一品。

ボレロジャケット: 透かしレースのリバーシブルボレロ / ¥12,000

<ここがポイント!>

2WAYの着こなしが可能なリバーシブルボレロ

レース面を表側にしても着用でき、1枚で全く違った印象の着こなしが2通り楽しめる!

<購入した人はこんな感想を!>

購入者レビュー①:身長160センチ体重52キロで、シルバーの9号にしました。サイズは丁度よかったです。ネイビーのパーティードレスと組み合わせて結婚式に出席しました。とても上品で丁寧な作りで購入して良かったです。リバーシブルになっているので、今回はレースを表にして着ました。デザインも年齢を問わないと思うので、大切に着ていきたいです。(30代/まるまるさん)

購入者レビュー②:身長167cm体重57㎏、11号ブラックを購入しました。リバーシブルでどちらで着ても可愛いデザインで女性らしく決まります。生地の特徴的に仕方ないですが、脱いだり着たりしずらいところも。結婚式やセレモニーで温度やシーンに合わせて活躍しそうで、満足しています。(30代/にゃおんさん)

入卒式、七五三、お受験など結婚式以外にも着れるジャケット4選

先にも触れましたが、結婚式だけではなく、ちょっとした他のシーンにもジャケットを着回したいという方がとても多くなっています。そんな方には、着用シーンによって使い分けることができる袖の折り返しスリット入りタイプを選んでおくとよいでしょう。

シンプルだからこそ着回せる!タックプリーツのノーカラージャケット

濃色ドレスに引き立つパウダーベージュの華やかさ

濃色ドレスに引き立つパウダーベージュが華やかなノーカラージャケット

 明るめドレスにネイビージャケットで落ち着き感を演出

 明るめドレスにネイビージャケットで落ち着き感を演出

定番のノーカラージャケットは1着は持っていたいもの。カラーはオフ系のベージュとネイビーが合わせやすさで人気。

ジャケット: プリーツタックのノーカラージャケット / ¥13,000

<ここがポイント!>

結婚式にも着たいおしゃれなジャケット

 シンプルなノーカラージャケットでありながら、後ろ姿のタックプリーツがさりげなくオシャレ♪

<購入した人はこんな感想を!>

購入者レビュー:センチ47キロで9号がピッタリでした。セットのワンピースにはもちろん普段もパンツ等に合わせて着回せそうです。これから結婚式、七五三、卒園式、入学入園式とイベントが多いのでたくさん着たいと思います。(30代/ぼくくぼさん)

丸みを帯びたエリがソフトな印象のビーテードジャケット

甘めカラーのドレスにはきちんとテーラードでほどよいバランスを

ネイビーカラーが上品なビーテーラードジャケット

 ネイビーの最大の強みは、同色ワンピースを合わせればフォーマルスーツになること

同色のワンピースを合わせればスーツになるネイビージャケット

 襟が丸みを帯びたビーテーラードが女性らしさときちんと感を演出。ネイビーワンピースと合わせれば上品なフォーマルスーツに。

ジャケット: プリーツタックのテーラードジャケット / ¥13,000

<ここがポイント!>

後ろ姿も上品でおしゃれなテーラードジャケット

丈の長いジャケットはどうしても重い印象になりがち。目のいくデザインポイントがあれば背中を小さめに見せる効果が。

素材感を活かしたシンプルデザインが魅力的なラメレースジャケット

ラメベージュのレースジャケットがフォーマル感を演出

ラメベージュのレースジャケットがフォーマル感を演出

カッチリしすぎないボレロ感覚のレースジャケット。さりげないラメレースがフォーマル感を演出し、全体をやわらかい印象にしてくれる。

ジャケット: ラメレースのショートジャケット ¥11,000

<ここがポイント!>

ちょっと長めの袖丈でも折り返しが簡単にできれば、様々なシーンに着回しが可能。

ちょっと長めの袖丈でも折り返しが簡単にできれば、様々なシーンに着回しが可能。

<購入した人はこんな感想を!>

購入者レビュー:ベージュ11号を購入しました。光沢があり素材もしっかりしていてこの季節でも寒そうにみえませんでした。赤いワンピースに合わせましたが、ラメも品良く落ち着いた華やかな雰囲気に着られて良かったです。(30代/マーガレットさん)

スッキリ着れる着回し力抜群のツィードジャケット

着回し力で選ぶなら、人気のオフベージュ系の選択が正解

着回し力で選ぶなら、人気のオフベージュ系のツイードジャケット

きちんと感で選ぶなら定番のネイビーがおすすめ

きちんと感で選ぶなら定番のネイビーツイードジャケットがおすすめ

お子様のセレモニーや保護者会、またディナーなどのちょっとしたお出かけ着としても重宝するツィードジャケット。カジュアルすぎないスッキリとしたデザインと素材を選びたい。

ジャケット: ノーカラーツィードジャケット ¥14,000

<ここがポイント!>

ツイードジャケットの強みは何といっても着回し力の良さ!

ツイードジャケットの強みは何といっても着回し力の良さ!普段のデニムスタイルにちょっと羽織っても、ほどよくきちんと感をアップしてくれる。

<購入した人はこんな感想を!>

購入者レビュー①:40歳、身長161㎝体重52kg。Aラインワンピースと一緒に9号サイズを購入しました。親戚の結婚式の為に購入しましたが、七五三や卒園式にも着る予定です。(40代/メロンさん)

購入者レビュー②:こちらで購入したAラインワンピースの上に羽織るものとして購入。(中略)パンツにもあわせたりできるので、着る機会が増えそうです。(年齢非公開/piyoさん)

番外編:真冬など寒い季節のフォーマルジャケットって?

フォーマルシーンに着るジャケットやボレロは薄地が多いもの。これは、パーティーや式典が季節を問わず屋内で行われ、服装も屋内での着用を想定しているためです。ですから、寒い季節だからといって厚手のものを着こんだりはせず、一年中薄手のスタイリングとなります。ただ、防寒というわけではなく、装いで季節感を表現する、つまり秋冬素材を部分的に取り入れることは是非行っていただきたいことです。ボレロではフェイクファー付きをよく見かけますが、ジャケットの場合は「ベロア素材」がおすすめ。比較的薄地で伸縮性があり、ベロア独特の光沢感はフォーマルらしさと高級感を演出してくれます。

高級感のある光沢が美しい漆黒のストレッチベロアジャケット

 羽織るだけで秋冬スタイルが完成するベロアジャケット。どんなワンピースにも合うノーカラーがおすすめ。

 羽織るだけで秋冬スタイルが完成するベロアジャケット。どんなワンピースにも合うノーカラーがおすすめ。

ジャケット: ノーカラーベロアジャケット / ¥13,000

<ここがポイント!>

浅めのスリットでさりげなく折り返しての着用が可能なベロアジャケット

袖丈はちょっと長めの9分丈。浅めのスリットでさりげなく折り返しての着用が可能。

<購入した人はこんな感想を!>

購入者レビュー①:とてもしなやかで柔らかく着心地が良いジャケットです。シンプルなデザインなのでドレスに合わせやすく、幅広いシーンで活躍してくれそうです。(年齢非公開/naoさん)

購入者レビュー②:12月にある結婚式用に。紺色のワンピースと一緒に購入しました。手持ちのワンピースとも合わせやすい形です。シンプルな形なので、ネックレスやコサージュで色々楽しめそうです。このお値段で買ってるなんて言わなきゃわかんないと思います。(30代/shinさん)

毎日着るものではないからこそ、着用シーンに合わせたものを

ボレロやストールと違い、ほどよいキチンと感と大人っぽさを演出できるフォーマルジャケット。最後に選択のポイントをおさらいしておきましょう。

<結婚式のジャケットを選ぶための3つのコツ>

  • 結婚式がメインなら着丈や袖丈はコンパクトに、長めを選ぶなら袖が折り返せるスリット入りのタイプを。
  • デザインの合わせやすさではノーカラーが断然おすすめ。よりきちんと感を出したい時などはテーラードを。
  • 色は「ゴールド(ベージュ)」「シルバー(グレー)」「ブラック(またはネイビー)」。ドレスの色と明暗のバランスをとると決まりやすい。

ドレスがややカジュアルダウンしている昨今、ボレロやストールではなくコンパクトジャケットの合わせも増えています。また結婚式自体の多様化で、その後のシーンにも着回せるジャケットを選ぶ方も多くなっています。当日着て行くドレスにはもちろん、その後の着用シーンなども考えながら、あなたにぴったりなジャケットを見つけてください。満足のいくジャケットを颯爽と羽織ったなら、きっと素敵な1日となることでしょう。

 

 

Pocket

ネット通販でも試着が出来る!送料無料の試着サービス!
送料無料の試着サービス
  • 平日15時までの注文で即日発送
  • 3着までなら送料無料の試着サービス
    (※全返品時のみ返送料がお客様負担)
  • モノづくり10年超の実績&ドレス・スーツは全て日本製
    (※一部ボレロ・小物類は除く)

プリカでは服装選びには欠かせない「試着」を大切にしています。

試着することにより、ネット通販の難点である「イメージと違った…」というミスを避けることができます。
また、サイズや着心地などを体感することこそが、あなたにぴったりな1着を見つける最良の方法だと考えます。

あなたのお気に入りの1着が見つかりますように。

PLIQUAのFacebookページにもご参加下さい!


PLIQUABOOKの更新情報はTwitterやFeedlyが便利です!

Follow on twitter
Follow on feedly

ご質問やご感想はこちらへ!